オリジナルのパーカーやクラスTシャツを作ろう|オシャレを発信

オリジナルTシャツ作り

自分でデザインできる

レディ

クラスTシャツや部活、チームのTシャツを独自のデザインで作るなら、クラスTシャツのオリジナルプリントのできる業者に依頼すると良いでしょう。最近では技術が上がり、安価な値段で少数からでも作成することができるようになりました。クラスTシャツをより安く作りたいなら、基本的にはまとめてできるだけ多くの注文をした方が安くなります。一定枚数以上を注文することでの値引きを行っている業者が多いです。例えば他のクラスでもクラスTシャツを作る予定があるのなら、注文は同じ業者に一度にした方がお得になります。また、数日で完成、到着するようなスピードを売りにしている業者も多いですが、納期まで余裕を持って注文することで早割が適用されるところもあります。Tシャツの素材でも値段が異なります。ドライ素材等はやはり割高ですが、吸湿速乾性、着心地、耐久性なども考えて、長く使う予定であればある程度良いものにした方が良いでしょう。長持ちすれば思い入れのある品としてずっと大切に使っていけます。デザインは基本的に前面、背面に入れることができます。フォントと文字を選ぶだけ、または既存のデザインサンプルを組み合わせて、まったくのオリジナルを最初から、と、それぞれ業者によって扱っているオリジナルデザインのやり方、価格帯は異なります。もちろん凝ったものにしようと思うと料金はかかってきますので、どのようなデザインにするか、どれくらいなら払えるのか、合わせて考えましょう。

写真なども使える

男性

サッカーチームなどの団体が、オリジナルユニフォームをオーダーするのが人気となっています。それは、なぜなのでしょうか。その理由の一つとして、他のチームのユニフォームと被らないことが挙げられるでしょう。特別にデザインしてもらったオリジナルユニフォームは、世界に一つだけの自分たちのチームだけのユニフォームです。そのため、どのような地域の他チームと試合をする場合も、ユニフォームが酷似していることはないでしょう。また、使う生地にも工夫が凝らされています。オリジナルユニフォームに付いたマークなどは、消えにくい素材を使って作られています。何度も洗濯してみても、洗うことによって色やマークが落ちないように作られているのです。これも、オリジナルユニフォームが愛される理由です。また、最近は自分で撮影した写真などをプリントできる技術も発達しています。愛するペットなどの写真をTシャツにプリントすることなどもよく行われています。オリジナルユニフォームを作成する場合も、そのチーム内で思い出のある写真を使うようなこともできるでしょう。とにかく、いろんなデザインを楽しむことができるのも人気の理由であるといえるでしょう。たとえば、Tシャツだけでもチームでおそろいにして、結束感を強めるのも楽しいですね。さまざまなアイデアを考えることで、楽しくオリジナルユニフォームを作成することが可能となるのではないでしょうか。仲良しのチームを作って楽しむのもおすすめです。

ネット上でデザインが可能

男性

ゆったりとした着心地と動きやすさが特徴のパーカーはファッション性も高く、ルームウェア以外にもストリートファッションとして多く利用されてきました。ヒップホップなどストリートダンスチームのユニフォームとしてもパーカーがよく使われており、チームの個性をアピールする多彩なデザインが見られるものです。他のチームにはないユニークなオリジナルデザインのパーカーを作成するには、布地へのプリントを行っている印刷業者にインターネットを通じてオーダーするのが最も手軽です。そのような印刷業者では、Tシャツやポロシャツ・パンツ・ブルゾンなどと並んでパーカーのオーダーにも対応しています。素材や基本デザインの異なる複数の商品があらかじめ用意されており、色の種類や1枚当たりの単価などを基準に好みの品を選んでサイズやカラーを選択するのです。この時点ではまだ何もプリントされていない無地のパーカーですが、業者が用意したデザインテンプレートを組み合わせることでオリジナルデザインの1枚がオーダー可能となります。業者によっては注文主が自分で考えたデザインをデータ入稿の形で受け入れ、フルカラーでプリントしてくれるところも少なくありません。印刷業者にパーカーをオーダーする際には、まずHP上で希望する商品素材とカラーやサイズを選ぶことから始めるのが普通です。その上でデザイン作業へと進むことになりますが、その方法は業者によって異なるので利用しやすい業者を選ぶといいでしょう。簡単にデザインを決めたい場合はHP上でテンプレートを選び、より本格的なオリジナルデザインのパーカーを作りたい場合はデータ入稿へと進みます。パーカーのオーダー申込時にはプリント方法を選択した上で、届出先住所や連絡先・支払い方法などの情報も入力が必要です。入金後に注文が確定し、商品の製作に着手するのがオリジナルパーカー製作の一般的な流れとなります。